ブログ

自分自身でスピリチュアルなことを学ぶ時〜セッションから

rose-2634474_1280

セッションでお客様からあることについて聞きたい、と尋ねられた時、

創造主から、

「本人自身が向かい合って取り組んでいくことだから、今答えを言ってはいけない、

セッションで答えを聞いて終わりではなく、

自分自身でスピリチュアルなことを学ぶ時だ」と言われました。

 

そのままお伝えして(というか、創造主の通訳なのでそれ以外しません)

私がご提供できるコースはいま二つ(マルチプルアバンダンス、シータヒーリング)ありますが、

スピリチュアルなセミナーは、日本にたくさんあるので

この時だと思うときにこれだと思うコースを

受けられるのがよろしいかと思います。

とお伝えしました。

 

一般的に見たら、セッションでこんなこというと、

ホントに怪しいスピの営業しているみたいだよなあ〜、

内心では一瞬弱気にもなったのですが、

お伝えしたら、

お客様は、

「答えが聞けないことで

最近よく見かけるサインと同じこと言われたなと

逆に納得できました。」

と笑って仰られて、

意味が伝わってよかったなとほっとしました。

 

セッションの中で、セミナー受講を勧めることになったのは

私には初めての体験だったので、

ああ、私も、かつてセッションで同じように言われセミナーを受けて、

そこから始まって今日に至ってるんだ〜

初めて点と点がつながりました。

 

その時も、やはり創造主メッセージで、

ヒーラーさんに個人的な勧誘を受けたという感じは

全くしなかったけれど、そこから訳のわからない大きな力に

圧倒されるように流れて、いまここにいます。

 

あのセッション受けた時は、まさかヒーラーになって

お客様にセミナーをお勧めしてる現実なんて

思ってもみなかったし、

セミナーでご一緒した方たちが

全員ヒーラー業をやっている訳でもない。

今の私には、いわゆる勝ち取った現実とは正反対の、

山から転げ落ちて、力尽きてついた谷底には清流のせせらぎがあったって感じ。

求めても求めても叶わないこと続きで、潤いは絶望の果てにあったと言うか。

そこに本当の自分がいた、と言うか。

 

自分の人生をより豊かに幸せにするには、

スピリチュアルを学ぶと、世界がどういう仕組みになっているか

理解できて、いいんじゃないかなと思います。

 

そして超感覚は、特別な人だけのものではなくて

ご本人に準備ができていれば

本来、人間なら誰でもできる標準能力です。

 

最新のセミナーのお知らせはこちらでご案内しています。

次回は 9月29日、10月14日マルチプルアバンダンス初級・中級

関連記事

ブログをメールで購読

メールアドレスを記入して購読すれば、更新をメールで受信できます。

Twitterやっています

アーカイブ

今日のおすすめ

  1. アストラルリーディングセッション
  2. <?php the_title(); ?>
  3. リーディングセッション〜メッセージ翻訳・伝言セッション
  4. エリクサー Ⅰ Ⅱ
  5. 星の子守歌〜serenity
  6. 高次元ヒーリングエネルギープログラム ローズ
  7. <?php the_title(); ?>
  8. マルチプルアバンダンス〜各種豊かさエネルギー波動浴セッション
ページ上部へ戻る
%d人のブロガーが「いいね」をつけました。